イライラを引き寄せる感情系ゴール設定とは?

卒業生さんとお友達が京都まで会いにきてくれました。
せっかくなのでフォーシンズホテルで朝食をいただきました。

・食べても太らなくなったこと
・ダイエットから自由になれたこと
・望んでいるものが得られるようになったこと

ますます美しく内面から輝いた表情で
やりたいことが次々と実現できている様子で嬉しくなりました。

でも、1つ問題が。
どうしても職場でイライラさせる人がいるといいます。

イライラする問題が起きる理由


「わたしは心を落ち着いてゆっくり仕事したいだけなのに
どうしてイライラするような問題が起きるんでしょうか。」

色々聞くと
ゴール設定が「ゆっくり落ち着きたい」と感情系。

だから
問題が起こる→解決して落ち着く

ゆっくりしたいというゴールを達成しています。

ゴール設定がそのままだから
脳はゆっくりを体験したいために、イライラを映し出し解決してはゆっくりするというゴール達成を繰り返しているんだとわかりました。

ゴールは報酬系で設定する

「報酬系のゴール設定しよか!」
ということで

まずはインナーチャイルドワーク。

そして本当に望んでいるもの、
ゴール達成後に得られるものを探して
次元上昇!

終わった後は
「問題をおこしたと思っていた人にありがとうございます。お幸せに」と心から言える状態に。

問題は生き方を変えるチャンス

「現在、過去、未来はパラレルに同時に存在し
解釈が変わるとすぐに未来にピョンと移れるんだって。
事実、数分で未来を実現できたでしょ?」

というと、
「ホントですね。さっきまでそうなったらいいな、
と思っていたことが今は実現しています」


時間の概念はとても難しいですが
体験を通すとわかりやすいかもしれません。

脳にある情報を変える方法はいろいろあると思います。
個人的には過去の解釈を変えるのが早いのかな・・と思ったりします。

イライラしてストレスがあると、食べすぎてしまう方へ、
無料メルマガで対策と原因がわかります。
バナーをクリック↓↓↓

7ステップ無料メール講座はこちら

《期間限定》
ホリスティックDietについて
わかりやすくまとめた
レポートを今だけ無料プレゼント中!

下のフォームにメールアドレスを入力して今すぐお受け取りください
↓↓↓