カラダが消化できないものは脂肪になる法則

食べるダイエットの中川です。
あなたはこんな心配をしていませんか?

食べる量を減らしたら
栄養不足になるんじゃないか・・

とか、

お腹がそれほど空いていないのに
お肉やお魚を毎食
食べなくてはいけない
と思っていると
食べすぎの可能性が高いです。

カラダが
消化吸収できる能力を
超えてしまうと
残念ながら
老廃物になり脂肪がついてしまいます。(^_^;)

そうなると、

・体型が崩れる(お腹周りに肉がつく)
・肌が荒れる
・イライラしやすくなる

など様々な不調の原因となってしまいます。

食べ過ぎた翌日って
カラダが重くって
イライラしませんか?

また、お肌は腸の鏡と
言われるように
老廃物が少なければ
肌の状態がグンとよくなります。

ツヤのある血色のいい
明るい顔色になり
内側から輝きますよ。
(*^ー^)ノ


消化吸収力をUPさせるには?

「消化酵素」ってよく耳にしませんか?

カラダの中にもありますが、
加熱されていない生の野菜や
果物の中にたくさん含まれています。

消化に時間のかかる
お肉や魚を食べる前に
野菜を食べると、
自分の消化酵素を節約できるので
太りにくくなります。

もっとも大事なことは
唾液を出しながら
ゆっくり食べること。

「噛めば噛むほど体が強くなる」
と昔は教えていたそうです。

なぜなら
唾液には驚くほどの美容成分と
毒を消すパワーが入っているから。


一口最低30回は噛んで
唾液をたくさん出して食べましょう。

よく噛むと、
こんなにいいことがありますよ!

◆噛めば噛むほど、消化酵素がでて胃腸の働きがよくなる。
◆栄養素が吸収しやすく、全身に栄養が届けられやすくなる。
◆あらゆる代謝がよくなるので太らない体質になる
◆肌がきれいになる
◆若返りホルモン「パロチン」がでる
◆満腹感を感じる
◆脳の記憶力、老化防止
老化の原因にもなる活性酸素に対して、その毒を消すパワーがある。
(同志社大学名誉教授 西岡一氏による)

実は、西岡先生
「ドロドロの状態になるまでしっかり噛んでいれば、
絶対にガンにはならない」とまで仰っているそうです

(かなり強気?と個人的に思うのですが。)

最後に美容面でのメリットを1つ。

30回以上噛むクセをつけると、
いつの間にか「小顔」になれます。(本当!)

私のお客様も
顔が小さくなったね。
と言われた人が
何人かいます。

美肌にも小顔にもなれる
その上、いつの間にか痩せる
食べ方をしてみませんか?

そんなに噛めない!!
って言う人はこちらの記事を
読んでみてくださいね。
一口30回以上ラクに噛めるコツ

2つの無料メールマガジン配信中
老けることが難しくなって、痩せ体質に変わります。
細胞レベルから美しく痩せたい人のために。
細胞レベルからどんどん痩せる方法

つい自分の心を抑えてしまいがち、他人に気をつかいすぎてしまうあなたに。
望む未来が手に入るダイエット

7日間無料メール講座に登録して今すぐ“実感”してください

《期間限定!!》
今だけ無料小冊子プレゼント中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、「コメントを送信する」ボタンを押してください。